詫び状や謝罪文の代筆サービス。

文例 電車内の痴漢 詫び状

詫び状・謝罪文 文例 「電車内の痴漢」詫び状

[check]「文例の丸写し」は、事態を悪化させるリスクがあります。絶対にお止めください!

[check]あなたの状況に応じた、文例のカスタマイズも行っております。【有料】

 本文(被害者女性に対する詫び状)

とり急ぎ申し上げます。

先日は、私が行ったことによって、大変なご迷惑をお掛けいたしました。本当に申し訳ありませんでした。

ご指摘から、身柄の拘束に至るまで、私自身の振る舞いは全く潔さに欠け、何とも見苦しい醜態をさらしてしまいました。弁解の余地はない。このように考えております。

私事になりますが、家内に対しても本当に申し訳ないことになったと感じております。加えて、今まで育ててくれた両親に対しても、どのように顔向けすればいいのか、あの日以来、悔やみきれない思いでありました。
私自身、どのようなご措置も致し方ないと考えております。その上で、ご指導を賜りながら、誠意を持って対応したいと考えております。

重ねてお詫び申し上げます。本当に、申し訳ありませんでした。

                             草々

 4月×日

                       ●●太郎




 状況

●●太郎は、××県◆◆市に在住の三十七歳。市役所の税務課に勤務。家族は二十九歳の妻がいる。

平成2×年4月10日午前七時半頃、私鉄○○線の車内は折しも、新学期を迎えた時期ということもあり、学生、サラリーマン、OLが多数乗車、非常に混雑していた。

ドア付近にいた太郎は、カバンを網棚の上に置き、折りたたんだ新聞を読んでいた。次の停車駅で、さらに多くの乗客が乗り込んできたため、「すし詰め」に近い状況になり、ほぼ身動きが取れなくなった。

太郎は、OL風の女性と向かい合わせで密着する体制になる。手にしていた新聞をたたんで、網棚の上に置こうとしたが、その際、女性の胸部に接触してしまう。女性はうつむいて、何もいわなかったが、微妙な空気が流れる。

約十分後、太郎は停車駅で降車したところ、その女性に袖をつかまれる。故意ではないことを強弁する太郎であったが、二人のやり取りを聞いていた駅員によって駅長室に連れて行かれ、その後、鉄道警察隊の取り調べ、勤務先への連絡、新聞報道、拘留にいたる。



 ポイント

痴漢行為を認めるのか? 認めないのか?

仮に認める場合であっても、どのような解決をはかりたいのか? それによって、内容は全く異なります。

結論的にいうと、「弁護士に相談の上、対応を決める」これが基本的な方針になるでしょう。

詫び状を出すことは、あくまでも「手段」であって、それ自体が、「目的」ではない。このことを考慮の上、賢明に対応されるのがよろしいかと思います。


24時間電話受付 詫び状・謝罪文を代筆

「言葉が思いつかない」
「こんなことを書いてもいいんだろうか?」
「ネット上の文例、本当に大丈夫だろうか?」

あなたのお気持ちは、痛いほどわかります。

「検索で 二時間無駄に過ごすより 電話一本 10分解決」

 24時間対応 今すぐお電話 → 0120-03-4946 ゼロサン 良く読む
 ※文章作成の無料相談も承ります。お気軽に電話下さい。


[check]「文例の丸写し」は、事態を悪化させるリスクがあります。絶対にお止めください!

[check]あなたの状況に応じた、文例のカスタマイズも行っております。【有料】

powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional